Top >  PET検診検査の基礎 >  PET検査の限界

PET検査の限界

PET検査はどこまで可能か??

PET検査は従来のがん検査と比べると非常に有効です

しかし数mm以下の小さながん細胞はPET検査でも発見できません。


PET検査薬は炎症などがん以外の病気にも集積します。
このためPETで異常があった場合、がんかどうか確定診断のために、さらに他の検査が必要になることがあります。

PET検査にも見つけるのが得意ながんと不得意ながんがあります。

PET検査で全てのガンがわかりますか?

PET検査はすべてのがんに万能ではないことを知っておきましょう!


<前>   |  PET検査の限界  |   <次>

PET検診検査の基礎

PET検査やPET/CT検査が注目されています
PET検査と通常のPET検査は何が違うのでしょうか?
PET検査の特徴について解説していきます
PET検査の基礎はココで全て学べます

関連エントリー