Top >  肺がんの基礎 >  肺がんと抗がん剤

肺がんと抗がん剤

肺がんと抗がん剤

肺がんに有効な抗がん剤については・・・

抗がん剤
→ジェムシタビン、パクリタキセル、ドセタキセル、イリノテカン、ピノレルビンなど、非小細胞肺ガンに有効な新薬が続々登場して、これらと従来からの薬であるシスプラチンとを組み合わせる治療が標準化しています。


抗がん剤だけではありませんが、薬には効きがいい人と悪い人がいるという性質があります。

前述の薬を各種用意し、上手に使いこなしてくれる病院を探し出し、治療を受け始めることが大切です。

<前>   |  肺がんと抗がん剤  |   <次>

肺がんの基礎

肺がんとは何か?
肺がんの基礎知識から、肺がんの種類や肺がんの治療法について解説していきます
肺がんの基礎から治療について学んでいきましょう

関連エントリー