Top >  女性に必要ながん検診 >  子宮筋腫

子宮筋腫

<子宮筋腫

子宮筋腫は30才以上の女性に多く見られ、かたいこぶのような組織が子宮の筋肉に発生する良性の腫瘍です。
子宮筋腫の悪性腫瘍に要注意!
子宮筋腫の予防は大切です

原因
はっきりとした原因は不明ですが、女性ホルモンが関与しているのではないかとか、遺伝的要素があるのではないかなどといわれています。

症状
月経痛、過多月経、貧血、不正出血など

検査方法
内診、超音波、MRI、CTなど


子宮筋腫は女性でも多くかかる疾患です
現在では子宮筋腫をサポートする保険も出ていますので、検討してみる事も大切です!

子宮筋腫?乳がん?異常分娩?あなたが心配な病気はどれ?

<前>   |  子宮筋腫  |   <次>

女性に必要ながん検診

女性がかかりやすい「がん」について
女性特有のがん、女性が注意するがんについて解説します
がんは女性特有のものが多々あります。がんの危険性を学び、がん検査、PET検査を積極j的に学びましょう

関連エントリー